本選出品の注意点

本選について

◆出場者の投票権について


本選に出場する企業の投票権は2016年より付与いたしません。地元企業や従業員を動員できる企業に有利になるという理由によります。ただし、地区予選会においては出場企業1社に対し、1票の投票権を付与いたします。本選予選共に関連企業、取引先様などの応援来場企業については、従来通り1名に1票の投票権を付与します。

◆出場時の注意点


(1)前説及び後説について
上映後に後説を加える、関係者が登壇し挨拶をされる、といった場合があります。この時間も含めて5分で御願いいたします。

(2)前説の操作について
本部PCをリモコンで操作していただきます。パワーポイントのバージョンによっては、うまく動作しない可能性もあります。不安が有る場合は、事前に事務局へデータ送付を御願いします。

(3)前説・本編に入れる画像や音楽の権利について
登場人物の個人情報や肖像権についてクリアされていますか? また、物語に登場する従業員やお客様には、
DVDに収録され、販売される旨の通達を必ず御願いします。音楽については著作権をクリアした音源をお使い下さい。著作権フリー素材であっても、販売物に収録時には有料となる場合があります。上記の権利がクリアされていないとDVDの販売ができなくなります。十分にご留意下さいませ。


→オリジナルBGM制作に関するお問い合わせはこちら

(4)物語の上映時間について
本選での「感動物語」紹介では、朗読はありませんので、映像またはパワーポイントの制作が必要です(外注も可)。
予選と同様に、上映時間は10分です。

(5)映像について
WindowsPCで上映できるデータフォーマット(MP4)で御願いします。MACで作った映像はプロジェクターとの相性で上映時に映像の一部がカットされることがあります。ご注意下さい。
USBもしくはSDカード等にデータを保存して、お持ち下さい。DVDやCDは不可です。

◆会場下見と出場順抽選会について


本選出場が決まると、出場者説明会(会場下見と出場順抽選会を兼ねる)及び本選出場への交通宿泊費(共に大阪で開催)が必要です。あらかじめ御了承くださいませ。

PAGE TOP